BC
用途
  • 汚水・下水処理施設の予備ばっ気・本ばっ気
  • 活性汚泥法で処理する工場排水処理施設のばっ気槽
  • ユニットタイプコミュニティプラントのばっ気槽組込み用
  • 汚水・下水の流入調整槽における攪拌と予備ばっ気
特長
  • 圧力ミキシングして噴射するため、酸素の移動効率が高く、
    しかも攪拌効果に優れています。
  • 活性汚泥を浮遊させるのに必要な流速を
    完全に保つことができます。
  • 水中設置型のため静かで、メンテナンスの回数も少なくすみます。
  • 建家不要、据付工事が簡単で工事費の節減が可能です。
  • 槽上に蓋ができるうえ、細気泡化ミキシングが行われるため、
    臭気も大幅におさえることができます。
  • 既設槽の利用も可能なため、予備ばっ気などに使用しても
    余分な費用および工事も不要です。
  • 標準仕様・寸法図
  • 性能曲線
  • ※寸法図の表示は、各型式をクリックしてください。
    標準仕様
    型   式 着脱式型式 水中ポンプ

    空気
    吸入管径

    mm

    定格仕様 定格仕様

    最大
    水深

    m

    最大
    有効容量

    m3

    質量


    kg

    ポンプ単体
    型式

    出力

    kW

    電圧 極数
    P
    空気量
    Nm3/h
    酸素供給量
    kgO2/h

    水深

    kW

    循環水量

    Nm3/h

    最大長さ

    m

    m

    相数 V
    50Hz 60Hz 50Hz 60Hz
    BCⅡ-1 BCⅡG-1 BPⅡ-10.75320022511110.30.32.516.232.53.01223
    BC3-2 BC3G-2 BP3-21.5320024030301.21.22.540443.727
    (37)
    76
    BC3-3 BC3G-3 BP3-32.2445452.11.73.070554.250
    (70)
    132
    BC3-5 BC3G-5 BP3-53.75070653.73.63.5100664.780
    (110)
    180
    BC3-7 BC3G-7 BP3-75.5110967.16.14.0140975.7130
    (190)
    200

     ※ ( )内の数字は、予備ばっ気槽の最大有効容量です。
     ※ 本装置は、ずば抜けた酸素の移動効率を誇っております。
       酸素供給量は、槽の形状およびフローパターンの組立によって、
       大きく影響されます。

▲TOPへ