TD
  • 特長
  • 仕様
  • 選定目安
  • ETD(電動タイプ) 特長
    ・ 二酸化炭素排出量、約80%低減可能(当社比)。
    ・ 設備ランニングコストを低減化。省エネに貢献。
    ・ 電動機駆動により排気が少なく、低騒音・クリーンな環境で使用可能。
    ・ インバーター制御のため、広範囲の流量調整が可能。
    ・ 安全増防爆、耐圧防爆仕様をシリーズ化。
    ・ メンテナンス性に優れたセパレートタイプをシリーズ化。
  • ETD(電動タイプ)
    型式 本体材質 ポンプ
    口径
    材料内固形物
    許容範囲
    電源 電動機
    出力
    kW
    定格電流
    ※1:モーター
    A
    使用周波数範囲
    (インバーター制御範囲)
    Hz
    1サイクルあたりの
    吐出量※2
    ℓ/min
    ETD2-2004AT-17アルミニウム合金RC¾⌀2.0mm以下200V 50/60Hz
    220V 60Hz
    0.42.020〜70約0.15
    ETD2-2004ST-17ステンレス
    ETD2-2004AT-11アルミニウム合金RC¾⌀2.0mm以下200V 50/60Hz
    220V 60Hz
    0.42.030〜70約0.16
    ETD2-2004ST-11ステンレス
    ETD2-2507AT-17アルミニウム合金RC1⌀2.0mm以下200V 50/60Hz
    220V 60Hz
    0.753.420〜80約0.43
    ETD2-2507ST-17ステンレス
    ETD2-2515AT-17アルミニウム合金RC1⌀2.0mm以下200V 50/60Hz
    220V 60Hz
    1.56.220〜100約0.44
    ETD2-2515ST-17ステンレス

    ※1:モーターの定格電流であり、インバーターの制御範囲内で使用してください。
    ※2:1サイクルあたりの吐出量は参考値です。液体の粘度等により変化します。

    共通仕様
    ダイヤフラム/ボール 材質テフロン(PTFE)
    最大吐出圧力0.4MPa
    使用流体温度0〜60℃
    周囲温度0〜40℃
    保護構造・外皮構造IP44(屋内) 全閉外扇形
    絶縁等級E種
  • 選定目安

    ETD2シリーズを選定の際は、下表を目安に選定ください。

    (常温清水の場合)

    ※ 必要流量の1.5倍を目安に選定してください。

▲TOPへ